山梨県韮崎市の矯正歯科【ニッコリ矯正歯科】矯正歯科専門

ニッコリ矯正歯科

〒407-0015山梨県韮崎市若宮1-2-50 
韮崎市民交流センター(ニコリ)3F
TEL:
0551-22-0550

ドクター紹介

院長 小林 弘史

ニッコリ矯正歯科 院長 小林 弘史
歯学博士・日本矯正歯科学会認定医

はじめまして。院長の小林弘史です。
最近では、成人の方でも矯正治療を受ける社会へと変化しています。多様化する患者さんのニーズに合わせて、矯正装置の種類や治療方法も数えきれないほど多くなっています。患者さんからすると情報が多すぎて、自分に最適な治療とは何か、きっとよくわからないのではないでしょうか。当院は、矯正歯科治療を専門に行う歯科医院です。患者さんの希望に沿えるよう緻密な治療方針を計画しながら、治療方法の違いによるメリットとデメリットを十分にご説明して、最適な方法を一緒に検討していきたいと考えております。
歯列治療はどうしても時間の必要な治療です。患者さんにとって治療期間がきれいな歯並びを楽しみにして待つ素敵な時間となるよう、私たちは初心を忘れず診療にあたることをお約束いたします。あらゆる場面で患者さんに信頼される矯正歯科医院を目指してまいります。


●初心を貫きたい

私は一般歯科医の父から、小学生の間、毎朝必ず仕上げ磨きを受けていました。今振り返って父には心から感謝し、その熱意を尊敬しています。そのおかげで、私は予防の大切さを知りました。矯正治療には多くのメリットがあります。きれいに整った歯並びはブラッシングがしやすく、むし歯や歯周病などに対する予防効果はメリットの一つに挙げられることでしょう。私自身も30歳を前に矯正治療を行いました。予防や矯正の大切さを「医師」としても「患者」としてもお話しできると思います。私も父を見習い、矯正治療に情熱を注ぎたいと思っています。

● 患者さんを悩みから解放し笑顔にしたい

私が理想とする診療は、患者さんとなるべく壁を作らないこと。治療には2~3年の時間が必要です。それだけの期間、患者さんと力を合わせて治療を進めていきますから、どうしても「患者様」「お医者様」という関係では乗り越えられない治療の山もあると感じています。矯正治療は患者さんの協力が不可欠です。治療の進行のために患者さんに努力していただきたいこともあります。私たちは、そんな患者さんの努力を無駄にしないためにも、常に真摯に向き合っていくことをお約束いたします。


経 歴
平成20年3月   東京歯科大学歯学部 卒業
4月   同大学 臨床研修歯科医師
平成21年3月 同大学 臨床研修歯科医師 修了
4月   同大学 歯科矯正学講座 Post Graduate Course 入局
平成22年4月 同大学 大学院 入学(歯科矯正学講座)
平成24年3月 同大学 歯科矯正学講座 Post Graduate Course 修了
平成26年3月 同大学 大学院 卒業(歯科矯正学講座)
  赤坂まつの矯正歯科にて裏側矯正を研鑽
  東京歯科大学 矯正歯科学講座 勤務
平成28年4月 同大学 矯正歯科学講座 臨床講師
平成30年5月 ニッコリ矯正歯科クリニック 開院

所 属
日本矯正歯科学会
日本顎変形症学会
日本口蓋裂学会
バイオプログレッシブスタディークラブ(BSC)
日本歯科医師会
山梨県歯科医師会
北巨摩地区歯科医師会

原著論文
Prepulse facilitation of calcium channel current in osteoblasts
The Bulletin of Tokyo Dental College, 53: 33-36, 2012
Adrenomedullin Facilitates Calcium Channel Currents in Osteoblasts
The Bulletin of Tokyo Dental College, 53: 203-206, 2012
AngiotensinⅡ-induced Calcium Channel Currents Modulation in Osteoblasts
The Bulletin of Tokyo Dental College, 53: 275-278, 2013
Interleukin-1β and 6-Induced Calcium Channel Current Modulation in MC3T3-E1 Osteoblast Cell Line
International Journal of Biology, 7: 68-77, 2015

学会発表
Stability in retention of class III cases.
The 89th European Orthodontic Society, June 26-29, 2013 Reykjavik-Iceland. Poster Session SP101
Interleukin-induced calcium channel current modulation in osteoblasts.
The 37th International Union of Physiological Sciences, July 21-26, 2013 Birmingham, UK. PCA323

年齢別による治療

準備矯正 子どもの矯正治療

当院では準備矯正に特に力を入れています。成人にはない「成長」という特別な変化は、矯正治療では最も重要です。準備矯正にて正常なあごの成長を促し、きれいなバランスを獲得することを目指します。

準備矯正について

本格矯正 大人の矯正治療

患者さんのあごの大きさ、歯の大きさ、歯並びの状態、口元の見え方などに合わせたオーダーメイドの矯正治療を行います。
さまざまな検査を行い精密な分析の上、治療計画をお作りします。

本格矯正について

矯正装置の種類別治療法

裏側矯正

歯の裏側にワイヤーを通して矯正治療を行います。審美性が高く、一般の人が見ても矯正治療中であることに気づかれないことがほとんどです。

裏側矯正

マウスピース型矯正

透明なプラスチック製のマウスピースを、指定された期間装着して、次々と交換していく矯正治療です。

マウスピース型矯正

表側矯正

ブラケット装置にはメタルブラケットと審美ブラケットがあり、審美ブラケットにはセラミック製とプラスチック製があります。

表側矯正

アンカースクリュー

アンカースクリューを利用することで、臼歯の後方への移動や圧下など、今までかなり難しいとされていた移動も可能になりました。

アンカースクリュー


PAGE
TOP


電話で
予約


ネット
予約

ニッコリ矯正歯科クリニック【韮崎市 矯正歯科】

〒407-0015 山梨県韮崎市若宮1-2-50 韮崎市民交流センター(ニコリ)3F

0551-22-0550